医院名:たけお矯正歯科 住所:〒882-0874 宮崎県延岡市伊達町2丁目5829-1
Tel:0982-21-5171

マウスピース型カスタムメイド矯正装置

目立たず、しかも装置を外して食事や歯磨きができる快適な矯正装置

マウスピース型矯正装置で、目立たず、快適に歯が動かせます

マウスピース型矯正装置近年、透明なマウスピースを定期的に交換し、少しずつ歯を動かしていく「マウスピース型カスタムメイド矯正装置」の普及が進んでいます。
当院では、その中でも世界中で実績を重ねる「インビザライン」を採用しています。
目立たず、痛みも少なく、管理のしやすい装置ですので、多くの方が快適に治療を終えられます。

インビザラインの特徴

より精密に歯の状態を記録するため、歯型を取るのではなく、光学3DスキャナーiTeroを使用して 装置を作成します。コンピューターによる適切なフォースシステムが組み込まれたマウスピースを毎日お食事時以外(1日20時間以上)に使用することで、少しずつ歯を動かしていきます。 独特の素材は薄く透明で清潔に使用でき、取り外しも難しくありません。

インビザライン治療のメリット

  • ワイヤーを使用した固定式の装置に比べ、口腔内を清潔に保ちやすい。
  • 食事時に外せるので、食べやすく、食後のケアが簡単。
  • 固定式の装置はブラケット脱落の心配がありますが、そういったトラブルがありません。
  • きちんと使用して頂ければ、ご来院間隔を開けたり、ご来院時のチェアタイムを減らすことができます。
  • 吹奏楽の演奏等される方には、唇側に固定式装置が無いので向いているでしょう。

インビザライン治療のデメリット

  • 必ず最後まで飽きずに、マウスピース型の装置を1日20時間以上使用しなくてはなりません。
  • 取り外し式装置でも、ブラッシングは丁寧にしないとむし歯や歯周病が生じます。
  • 装着中に色の付いた飲み物を飲んだり、お食事は出来ません。
  • 歯並びの状態によっては、インビザライン治療単独では治療できない場合があります。
他の装置を組み合わせたり、むしろ固定式の装置での治療を推奨する場合があります。

 

電話番号0982-21-5171
一番上に戻る
クリニック紹介へのリンクボタン診療時間・アクセスページへのリンクボタン